川崎地方自治研究センターが、川崎市内の動きを日々追っていくものです。
by KawasakiJichiken
このサイトについて
このサイトを運営している一般社団法人川崎地方自治研究センターのサイトはこちらです。

********************

文中で「市」とは、「川崎市」のことを指します。
また、「県」とは「神奈川県」のことを指します。
県や国など、直接川崎市での出来事でない場合は、【参考】として記しています。

記事の日付は、原則として「その出来事が起こった日」としています。各記事のタイトルの末尾は(月/日)です。

各出来事のキーワードを3つまでタグで設定しているので、下記のタグ欄からも検索することが可能です。
ご活用ください。

各記事へのコメントは、下記の者が行っています。

村松:川崎地方自治研究センター事務局長。

玉川:元川崎地方自治研究センター事務局長。

jimi Kim(金智美):川崎地方自治研究センター客員研究員。 日本に10年在住し、川崎市の福祉政策を研究。現在は韓国慶南大学校社会福祉学科副教授を兼任。
タグ
(486)
(448)
(435)
(409)
(340)
(323)
(298)
(289)
(279)
(274)
(247)
(237)
(223)
(213)
(177)
(156)
(154)
(134)
(128)
(120)
検索
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 06月
最新のコメント
女性の管理職登用が進めら..
by 玉川 at 09:12
公務員の給与、労働条件は..
by 玉川 at 19:46
学校の授業にタブレットを..
by 玉川 at 19:38
毎年、ベトナムへの自転車..
by 玉川 at 19:20
小杉駅の周辺の再開発は、..
by 玉川 at 13:49
自転車の3人乗りを取り扱..
by 玉川 at 13:45
市の担当部署は「平成23..
by 玉川 at 16:10
「地産地消」という言葉・..
by 玉川 at 17:10
生活保護の問題は、急増す..
by 玉川 at 17:35
一時はニュースやワイドシ..
by 玉川 at 15:53
最新のトラックバック
カテゴリ
全体
未分類
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 04月 ( 66 )   > この月の画像一覧

区、サービス向上取り組み方針設定(4/30)

各区は、区民サービスの向上を目指し、取り組み目標を設定した。「お客さまの立場に立ったサービス」(川崎区)、「人材育成に向けた計画的な職員研修」(高津区)、「市民の意見を反映する改善の実施」(多摩区)など、各区2~4つ。市のホームページに掲載、年度末に成果を検証し、公表予定。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-04-30 16:10 | Comments(0)

市、「子育て等あんしんマンション認定制度」スタート(4/30)

市は、子育て世帯が暮らしやすいマンション建設促進のため「子育て等あんしんマンション認定制度」をスタートさせた。集会室を子育て向けに整備し認定を受けた事業者には150万を上限に工事費用の一部を助成。認定マンションでは8月以降、管理組合などが申請すると子育て相談員の派遣も年6回程度受けられる。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-04-30 16:05 | Comments(0)

ガソリン暫定税率復活、市長コメント(4/30)

ガソリン税の暫定税率が5月1日から復活することについて、阿部市長は「最悪の事態は回避できた。執行を留保していた道路予算の一部を再開するよう指示した」とコメント。合わせて道路特定財源の一般財源化には「地方が必要とする財源の確保を優先し、環境対策面を踏まえた議論をすべき」とした。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-04-30 15:48 | Comments(0)

市、マンション固定資産税など過大請求(4/30)

市は、中原区内の新築マンションの固定資産税と都市計画税の課税処理を誤り、計約210万円を多く請求したと発表。市では、幸区でも同様のミスが4月にあったばかり。いずれも、所有者の指摘で誤りが分かった。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-04-30 15:47 | Comments(0)

ガソリン暫定税率復活、市長コメント(4/30)

ガソリン税の暫定税率が5月1日から復活することについて、阿部市長は「最悪の事態は回避できた。執行を留保していた道路予算の一部を再開するよう指示した」とコメント。合わせて道路特定財源の一般財源化には「地方が必要とする財源の確保を優先し、環境対策面を踏まえた議論をすべき」とした。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-04-30 14:42 | Comments(0)

南部市場の青年会、清掃ボランティア開始(4/28)

市地方卸売市場南部市場で、30~40代が中心の仲卸店の社長や従業員が、「川崎南部市場青年会」を組織。地域に貢献するボランティア活動を開始。第一弾は、最寄りの尻手や矢向駅などを回り清掃活動を行なった。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-04-28 15:47 | Comments(0)

川崎区で青パトでのパトロール開始(4/27)

防犯活動に取り組んでいる川崎区の青少年指導員連絡協議会は、4月に導入した青色回転灯装備車両(青パト)でのパトロールを始めた。同区の稲毛神社で出発式が開かれた。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-04-27 14:38 | Comments(0)

「かわさき舞祭2008」開催(4/27)

小中学生を中心としたダンスチームが参加する「かわさき舞祭2008」が「ラ チッタデッラ」をメイン会場に開催。川崎をダンスで元気にしようと、市民グループ「アレアファーレかわさき」などが2005年より開催しているもの。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-04-27 14:38 | Comments(0)

メーデー川崎地区大会開催(4/26)

第79回メーデー川崎地区大会が、川崎区の川崎球場で開催。165団体、9920人が参加。阿部市長のほか、民主党の国会議員や市議らを中心に社民党や公明党の議員も来賓席に並んだ。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-04-26 15:45 | Comments(0)

東扇島に「かわさきの浜」オープン(4/26)

川崎区東扇島に、延長約180m、幅50mの人工海浜「かわさきの浜」がオープン。人口砂浜は、国土交通省と川崎市が首都圏大災害に備え、約60億円で整備した国内初の救援物資物流拠点「川崎港東扇島東公園」の一角に完成。NPO法人「川崎の海の歴史保存会」らから要望があがり、市民や市が開催したワークショップでの議論を経て計画。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-04-26 15:45 | Comments(0)