川崎地方自治研究センターが、川崎市内の動きを日々追っていくものです。
by KawasakiJichiken
このサイトについて
このサイトを運営している一般社団法人川崎地方自治研究センターのサイトはこちらです。

********************

文中で「市」とは、「川崎市」のことを指します。
また、「県」とは「神奈川県」のことを指します。
県や国など、直接川崎市での出来事でない場合は、【参考】として記しています。

記事の日付は、原則として「その出来事が起こった日」としています。各記事のタイトルの末尾は(月/日)です。

各出来事のキーワードを3つまでタグで設定しているので、下記のタグ欄からも検索することが可能です。
ご活用ください。

各記事へのコメントは、下記の者が行っています。

村松:川崎地方自治研究センター事務局長。

玉川:元川崎地方自治研究センター事務局長。

jimi Kim(金智美):川崎地方自治研究センター客員研究員。 日本に10年在住し、川崎市の福祉政策を研究。現在は韓国慶南大学校社会福祉学科副教授を兼任。
タグ
(485)
(446)
(434)
(408)
(340)
(323)
(298)
(289)
(279)
(274)
(247)
(237)
(223)
(213)
(177)
(156)
(154)
(134)
(127)
(120)
検索
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 06月
最新のコメント
女性の管理職登用が進めら..
by 玉川 at 09:12
公務員の給与、労働条件は..
by 玉川 at 19:46
学校の授業にタブレットを..
by 玉川 at 19:38
毎年、ベトナムへの自転車..
by 玉川 at 19:20
小杉駅の周辺の再開発は、..
by 玉川 at 13:49
自転車の3人乗りを取り扱..
by 玉川 at 13:45
市の担当部署は「平成23..
by 玉川 at 16:10
「地産地消」という言葉・..
by 玉川 at 17:10
生活保護の問題は、急増す..
by 玉川 at 17:35
一時はニュースやワイドシ..
by 玉川 at 15:53
最新のトラックバック
カテゴリ
全体
未分類
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 11月 ( 34 )   > この月の画像一覧

「市イメージアップCMコンテスト2008」開催(11/30)

市は、学生たちが川崎の魅力をPRする「川崎市イメージアップCMコンテスト2008」を、市アートセンターで開催。大学生や高校生らによる21作品から、市立川崎高校3年の女子生徒5人が製作した「青春できる街 ~川崎~」が最優秀賞に選ばれた。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-11-30 12:30 | Comments(0)

市主催の「工場夜景ツアー」盛況(11/28)

工場や企業などの「産業資産」を新たな観光地として売り出そうと、市は、初の工場夜景ツアーを開催。夜景評論家の解説付きツアーには、募集枠45人に対し757人の申し込みがあるほどの人気。抽選にとおった市民は、普段は立ち入り禁止の工場内に足を踏み入れ、約4時間のツアーを楽しんだ。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-11-28 12:28 | Comments(0)

「イノベート川崎」第一号はエリーパワーに(11/25)

慶応大研究プロジェクト発のベンチャー企業エリーパワーは、川崎区水江町の臨海部に新設する大型リチウムイオン電池の量産工場と研究所について、川崎市が4月に創設した先端産業創出支援制度「イノベート川崎」の助成を受ける第一号となったと発表。県の企業誘致制度「インベスト川崎」を合わせ、計8億1000万円の助成を受ける見込み。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-11-25 12:27 | Comments(0)

東高根森林公園で「収穫感謝祭」開催(11/23)

宮前区にある県立東高根森林公園の「収穫感謝祭」が開かれた。約3000人の家族連れが、公園内で育てたもち米を使ったもちつきや、松ぼっくりをツリーに見立てた工作で、深まる秋の一日を楽しんだ。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-11-23 12:27 | Comments(0)

新百合でイルミネーション「Kirara@2008」スタート(11/22)

小田急新百合ヶ丘駅周辺で、冬を彩るイルミネーションイベント「Kirara@(きららっと)アートしんゆり2008」がスタートした。09年2月14日まで、約4500個のライトがまちを包む。このイベントは、「芸術のまち」をアピールしようと地元の商店会や大学、市民団体などでつくる実行委員会が07年から始めた。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-11-22 12:25 | Comments(0)

市、幸区傷害死現場で 一斉呼びかけを決定(11/21)

自転車の通行トラブルから傷害死事件が発生した幸区JR川崎駅北側の歩道について、市長は「当面の対策として看板設置で注意喚起し、警察に(危険な自転車の)取締り強化を要請する」との方針を明らかにしていたが、市は、25日に県警と合同で、自転車利用マナーの向上を訴える一斉呼びかけを行うと決定。各区や各署が同じ現場で連携するのは異例。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-11-21 12:25 | Comments(0)

市、「臨海部土地利用誘導ガイドライン案」発表(11/20)

市は、多くの工場が集まる川崎臨海部の現況や課題、土地利用案をまとめた「川崎臨海部土地利用誘導ガイドライン案」を発表。職員が足で稼いだ情報が満載で、「臨海部ガイドマップ」といった内容となっている。ガイドライン案は08年12月10日から市のホームページに掲載され、パブリックコメントを募集する。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-11-20 12:23 | Comments(0)

市、大師線地下化 11年度に前倒しの考え(11/20)

市は、京急大師線の地下化事業で、川崎大師駅などの地下化工事を前倒しする方針を明らかにした。周辺で起きている交通渋滞の早期解消が狙い。2011年度から着工したい考えで、国や京急と協議する。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-11-20 12:23 | Comments(0)

市、白山小跡地活用で民間事業者公募開始(11/19)

市は、09年3月末で統廃合される、麻生区の市立白山小学校の跡地を活用する民間事業者の公募を開始した。土地は33年間の貸与、建物は売却するもので、市としては学校活用では初の公募。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-11-19 12:22 | Comments(0)

08年度かわさきマイスターに 3人が認定(11/19)

優れた技術技能で市民生活を支え、若手指導にも努めている現役熟練工や職人などに贈る、2008年度の「かわさきマイスター」として、造園士の井上衛さん、洋菓子士の仲亀誠市さん、生産システム設計・製作工の平賀正明さんが認定。市役所で認定式が行われ、市長から認定証が手渡された。この認定制度は97年度から始まり今回で52人。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2008-11-19 12:21 | Comments(0)