川崎地方自治研究センターが、川崎市内の動きを日々追っていくものです。
by KawasakiJichiken
このサイトについて
このサイトを運営している一般社団法人川崎地方自治研究センターのサイトはこちらです。

********************

文中で「市」とは、「川崎市」のことを指します。
また、「県」とは「神奈川県」のことを指します。
県や国など、直接川崎市での出来事でない場合は、【参考】として記しています。

記事の日付は、原則として「その出来事が起こった日」としています。各記事のタイトルの末尾は(月/日)です。

各出来事のキーワードを3つまでタグで設定しているので、下記のタグ欄からも検索することが可能です。
ご活用ください。

各記事へのコメントは、下記の者が行っています。

村松:川崎地方自治研究センター事務局長。

玉川:元川崎地方自治研究センター事務局長。

jimi Kim(金智美):川崎地方自治研究センター客員研究員。 日本に10年在住し、川崎市の福祉政策を研究。現在は韓国慶南大学校社会福祉学科副教授を兼任。
タグ
(485)
(446)
(434)
(408)
(340)
(323)
(298)
(289)
(279)
(274)
(247)
(237)
(223)
(213)
(177)
(156)
(154)
(134)
(127)
(120)
検索
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 06月
最新のコメント
女性の管理職登用が進めら..
by 玉川 at 09:12
公務員の給与、労働条件は..
by 玉川 at 19:46
学校の授業にタブレットを..
by 玉川 at 19:38
毎年、ベトナムへの自転車..
by 玉川 at 19:20
小杉駅の周辺の再開発は、..
by 玉川 at 13:49
自転車の3人乗りを取り扱..
by 玉川 at 13:45
市の担当部署は「平成23..
by 玉川 at 16:10
「地産地消」という言葉・..
by 玉川 at 17:10
生活保護の問題は、急増す..
by 玉川 at 17:35
一時はニュースやワイドシ..
by 玉川 at 15:53
最新のトラックバック
カテゴリ
全体
未分類
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 02月 ( 47 )   > この月の画像一覧

桜本小と東桜本小で統合前に閉校式開催(2/27)

児童数の減少で10年4月に統合する、川崎区の市立桜本小と東桜本小の閉校式が、両校で開催された。かつては児童数の増加に伴い、桜本小から分離するかたちで東桜本小が創立されたが、約50年ぶりに一つの小学校として再出発することになった。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2010-02-27 11:44 | Comments(0)

市環境審議会、緑保全地域指定で答申(2/25)

市環境審議会の進士五十八会長(東京農大教授)は、緑の保全地域の指定などについて市長に答申した。条例で定める「緑の保全地域」に菅小谷(すげこやと:多摩区菅仙谷)と西生田(麻生区高石)を新たに指定することが適当とした。市は答申を受けて3月中旬に公告し2ヶ所を正式指定する。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2010-02-25 11:43 | Comments(0)

「フロンターレ文庫」市立図書館に開設(2/24)

J1・川崎フロンターレから市に寄付された準優勝賞金5,000万円の一部を活用した「川崎フロンターレ文庫」が、各区の市立図書館など13ヶ所に開設された。絵本や選手たちのお薦め本など計3,784冊を、約478万円で購入した。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2010-02-24 11:40 | Comments(0)

多摩区で「落語で交通安全を学ぶ」つどい開催(2/23)

交通安全を区民に呼びかける「多摩区交通安全のつどい」が、多摩市民館ホールで開かれ、落語や演奏を通じて交通安全を学んだ。区交通安全対策協議会の主催。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2010-02-23 11:39 | Comments(0)

市の老人医療費助成で 326人に支給漏れ(2/22)

市は、市独自の老人医療費助成制度で、幸区の高額医療費支給対象者延べ326人に対し、計166万円の支給漏れがあったと発表した。担当者がシステムへの必要な入力を怠り、支給申請の案内はがきを郵送していなかった。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2010-02-22 11:38 | Comments(0)

川崎読売会、市にポケモンことわざ百科寄贈(2/22)

読売新聞販売店で組織する「川崎読売会」は、児童に活字文化に親しんでもらおうと、読売新聞での連載を一冊にまとめた「ポケモンといっしょにおぼえよう!ことわざ大百科」を約2,560冊、市に寄贈した。月末までに市内114校の全市立小学校の計2,523クラスに、1冊ずつ配布される。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2010-02-22 11:37 | Comments(0)

市立玉川中学で ハイチ地震支援で募金(2/22)

中米・ハイチ大地震の被災者を支援しようと、中原区の市立玉川中学の生徒が募金を集め、横浜市在住でハイチ出身のカーリン・山田さんに10万円を手渡した。カーリンさんは県内の外国人らがボランティア活動を行うNPO法人「KFV」に所属。09年3月にフランス、ウクライナ出身の方とともに同校を訪問した。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2010-02-22 11:36 | Comments(0)

「多摩区安全・安心 防災マップ」ネットで公開

インターネットの地図上に、多摩区内の避難場所など防災に役立つ情報を表示する「多摩区安全・安心 防災マップ」が公開された。区と消防署による市内初の取り組み。サイトはこちら
[PR]
by KawasakiJichiken | 2010-02-22 11:27 | Comments(0)

市外国人市民代表者会議 第7期終了(2/21)

市外国人市民代表者会議の第7期最後の会合が、中原区の市国際交流センターで開催され、市政に対する提言がまとめられた。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2010-02-21 11:26 | Comments(0)

高津区で「大山街道フェスタ」開催(2/21)

高津区で、住民らの交流を図る「大山街道フェスタ」が開かれた。多摩川から溝の口周辺までの大山街道沿いを会場とし、市大山街道ふるさと館など区内の4ヶ所で多彩なイベントが開催された。高津区の商店や町会による「大山街道活性化推進協議会」が04年に始め、7回目。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2010-02-21 11:25 | Comments(0)