川崎地方自治研究センターが、川崎市内の動きを日々追っていくものです。
by KawasakiJichiken
このサイトについて
このサイトを運営している一般社団法人川崎地方自治研究センターのサイトはこちらです。

********************

文中で「市」とは、「川崎市」のことを指します。
また、「県」とは「神奈川県」のことを指します。
県や国など、直接川崎市での出来事でない場合は、【参考】として記しています。

記事の日付は、原則として「その出来事が起こった日」としています。各記事のタイトルの末尾は(月/日)です。

各出来事のキーワードを3つまでタグで設定しているので、下記のタグ欄からも検索することが可能です。
ご活用ください。

各記事へのコメントは、下記の者が行っています。

村松:川崎地方自治研究センター事務局長。

玉川:元川崎地方自治研究センター事務局長。

jimi Kim(金智美):川崎地方自治研究センター客員研究員。 日本に10年在住し、川崎市の福祉政策を研究。現在は韓国慶南大学校社会福祉学科副教授を兼任。
タグ
(485)
(446)
(434)
(408)
(340)
(323)
(298)
(289)
(279)
(274)
(247)
(237)
(223)
(213)
(177)
(156)
(154)
(134)
(127)
(120)
検索
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 06月
最新のコメント
女性の管理職登用が進めら..
by 玉川 at 09:12
公務員の給与、労働条件は..
by 玉川 at 19:46
学校の授業にタブレットを..
by 玉川 at 19:38
毎年、ベトナムへの自転車..
by 玉川 at 19:20
小杉駅の周辺の再開発は、..
by 玉川 at 13:49
自転車の3人乗りを取り扱..
by 玉川 at 13:45
市の担当部署は「平成23..
by 玉川 at 16:10
「地産地消」という言葉・..
by 玉川 at 17:10
生活保護の問題は、急増す..
by 玉川 at 17:35
一時はニュースやワイドシ..
by 玉川 at 15:53
最新のトラックバック
カテゴリ
全体
未分類
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 05月 ( 74 )   > この月の画像一覧

【参考】衆院厚労委、生活保護法改正案可決(5/31)

衆院厚生労働委員会は、生活保護法改正案を賛成多数で可決。改正案では不正受給の罰金を「30万円以下」から「100万円以下」にし、不正分の返還金に4割加算できるようにした。いっぽう、受給者の就労収入の一部を積み立て、保護から抜けた時に渡す「就労自立給付金」を創設。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2013-05-31 11:38 | Comments(0)

【参考】県、13年度給与をさらに140億減額(5/31)

県は、7月から今年度末までの一般職員と知事ら特別職の給与をさらに約140億減額することを、6月議会に提案すると発表。国が国家公務員と同様の給与削減を7月から実施するよう地方自治体に要請し、その分を地方交付税配分額で減らしたため。実施済みの減額と合わせた年間削減額は約300億円。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2013-05-31 11:36 | Comments(0)

市民オンブズマンとオンブズパーソンが運営報告(5/31)

市政全般に関する苦情を処理する「市市民オンブズマン」と、子どもの権利と男女平等にかかわる人権侵害を相談・救済する「市人権オンブズパーソン」は、2012年度運営状況を市に報告。オンブズマンへの申立件数は98件で11年度から半減、オンブズパーソンへの相談件数は373件だった。

●参考URL
1「川崎市市民オンブズマン及び川崎市人権オンブズパーソンの平成24年度運営状況報告について」
2「市民オンブズマンおよび人権オンブズパーソンについて」
[PR]
by KawasakiJichiken | 2013-05-31 11:32 | Comments(0)

多摩署、駅前でバスジャック対応訓練実施(5/30)

多摩署は、小田急線向ヶ丘遊園駅北口バスロータリーで、バスジャック事件への対応訓練を行った。拳銃を持った犯人が運転手を人質にとったとの想定で、署員や小田急バス社員約20人が参加。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2013-05-30 11:31 | Comments(0)

市まちづくり委、高津区「かすみ堤」保全を趣旨採択(5/30)

市議会まちづくり委員会は、江戸時代築造とされる高津区久地の「かすみ堤」を、市が国から買い取り保全を求める住民請願を全会一致で趣旨採択。過去の請願後、市は、国が民間へ払い下げるのを保留してもらったが、取得費用が高く取得は進展していない。市建設緑政局は「重要だと認識し、保全を国へ要望している」とした。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2013-05-30 11:24 | Comments(0)

自民党市議ら、 ネット選挙解禁控え勉強会(5/30)

7月参院選から解禁のインターネット選挙運動について、自民党川崎市連と同党川崎市議団は、市役所で勉強会を開催。市選挙管理アドバイザーの小島勇人さんから、「選挙運動用メールは送信先の同意を得ておく」など、改正公職選挙法の概要を学んだ。市議や同党関係者ら約20人が参加。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2013-05-30 11:23 | Comments(0)

高津区の「橘樹郡衙」国史跡指定向け調査(5/30)

古代川崎の中心とされる、高津区の「橘樹郡衙(たちばなぐんが)」の国史跡指定に向け、専門家らで組織する調査指導委員会が発足し現地視察を行い、31日には初会合を開催。市は本年度から3年ほどで遺構の確認調査を行い、委員に調査の助言や評価を求め、終了後、3年以内に国史跡への指定を目指す。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2013-05-30 11:22 | Comments(0)

市の待機児童数、昨年比177人減の438人に(5/30)

市は、4月1日現在の市内認可保育所待機児童数が前年比177人減の438人になったと発表。2年連続県内最多。市は国の定義に基づき、産休・育休中などの入所希望者947人と自宅で求職中の39人を除いた438人を待機児童とした。市保育課は「数年以内に待機児童ゼロを目指す」とした。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2013-05-30 11:15 | Comments(0)

市の消防士6人、福島県へ新たに支援派遣(5/30)

福島県双葉郡の消防本部支援のため、市消防局から福島県出身者3人を含む職員6人が新たに派遣。(派遣期間は5月30日~6月11日と8月23日~9月4日)同消防本部では、放射線量が高いことなどから早期・中途退職者が相次ぎ、4月から全国の消防本部が「福島支援全国消防派遣隊」として計195人を派遣することに。市からも既に4月に第一陣の3人が派遣された。

●参考URL
 「福島支援全国消防派遣隊として 川崎市消防局から消防職員を派遣します」
[PR]
by KawasakiJichiken | 2013-05-30 11:07 | Comments(0)

4月1日時点の地価、市内でも上昇続く(5/29)

国土交通省は、4月1日時点での地価動向報告を発表。1都3県では、3カ月前に比べ上昇したのは38地区となり、全調査対象(65地区)の6割弱に達した。市内の川崎駅東口、武蔵小杉、新百合ヶ丘も3%未満の上昇となった。
[PR]
by KawasakiJichiken | 2013-05-29 16:37 | Comments(0)